2013年03月16日

[紙]3月15日発売のSurface。「買い」か「保留」か

surface1.png

どうも、紙袋です。

3月15日に満を持して日本発売されたMicrosoft Surface。
いろいろと話題になるこのタブレットPCですが、はたして「買い」なのか。
実はSurfaceはMicrosoftが初めて手がけるPCハードです。

OSやらOfficeで有名な会社ですが、今回のこれは初挑戦なんですね。


Surfaceのポイントはなんといってもマグネットでくっつくキーボードです。
売り出している広告文句「ハマる、タブレット」の通り、一瞬で脱着可能。
その気持ちよさは確かにハマるかもしれません。


加えて、WindowsRTという特殊なOSを使用しているため、ウイルスに対しても非常に安全です。
Officeも搭載しており、お値段も5万円程度とお買い得な金額です。




しかし




特殊なOSを搭載しているため、今までのWindowsアプリはほとんど機能しません。

加えて、タブレットPCとして出ていますが、膝の上など不安定な所でキーボードを叩くことは非常に難しいです。

マグネット部分もガッチリくっついているわけではなく、どこか机など安定した所で使用する用途に限られています。



性能面も、パソコンの代わりとはいきません。


やはりMicrosoftの言うとおり「タブレットの延長」として扱うのがいいでしょう。



ライバルともいえるiPadの金額も5万円程度。

そう考えると、なかなかどちらにいくか考えるところではありますが
iPadの方が圧倒的なアプリ数があるため
Surfaceが日本で主流になるかどうかは微妙なところかもしれません。




結論



ヘビーユーザである紙袋にとってSurfaceは




「保留」




です(。・ω・。)


それでは。
posted by 紙袋 at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。