2013年03月07日

[紙]陶芸家になりたい人集結。画面で作ったものが3Dプリントされて届きます。

陶芸.jpg

どうも、紙袋です。

3Dプリントのサービスがだんだん一般化してきました。
車も作れるらしいし、今後どのようなサービスが提供されてくるのか楽しみです。

さて、今回登場したサービスはバーチャル陶芸を楽しむことができるアプリ「Let’s Create! Pottery」です。

本来はバーチャル陶芸だけであったはずが、なんと3Dプリントを利用して彩色した本物まで作ってくれるというのだ。

実際にアプリでデザインすると「プリント」という新しいオプションが現れ、このページに行くとフランスの3Dプリントの専門会社、Sculpteoに注文を出すことができるそう。

お値段は以下のとおり。
・小サイズの壺(高さ5センチくらい):14ドル(6ドルの送料込み)
・中サイズ(10センチ):30ドル前後
・大サイズ(15センチ):100ドル前後


と、すこし高額な気がしないでもないですが、自分でデザインしたものが実物になって届く感動はなかなかなものではないかと思います。

実際に3Dプリントの制作会社はありますが、自分で発注はなかなか勇気がいるもの。
手軽に発注できるサービスとしては非常に優れたものではないでしょうか。


3Dプリントを利用したサービスを思いついたら、すぐに実践した方がまだ市場が整ってない分成功しやすいかもしれません。
紙袋もなにか考えてみようかな?( ^ω^)



それでは。
posted by 紙袋 at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/343264566

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。